タグ検索:ベガ・ホール

毎年12月、宝塚の冬を彩るコンサート「ベガメサイア」。ベガ・ホール開館以来続けられ、今年はついに第40回を迎えます。
キリストの生誕、受難、復活を描いたヘンデル作曲「メサイア」を、ベガ・ホールで一緒に歌いませんか?
公募により結成した合唱団「ベガメサイアを唱う会」の追加メンバーを募集します。


ベガ・ホールおよびソリオホールでは、2019年4月1日のご利用分から、
以下の通り舞台増員人件費を改定いたします。
何卒ご理解くださいますよう、お願い申し上げます。

         2019年3月31日まで  →  2019年4月1日から
1区分1名につき    16,000円    →    16,500円
2区分1名につき    18,000円    →    19,500円
3区分1名につき    20,000円    →    22,500円
*消費税は含みません

詳しくはPDFファイルをご覧ください。


ファイルを開く

舞台増員人件費改定のお知らせ


募集概要

■募集パート
ヴァイオリン・ヴィオラ・チェロ・コントラバス
※VJEではヴァイオリンパートの団員にも交替でヴィオラを経験していただくことがあります。

■応募の条件
○宝塚市内在住・在学、もしくは阪神地区在住の原則小学4年生から20歳以下の方。
○音楽が大好きで、やる気のある方。継続して活動することが出来、指定された練習日に参加出来る方。
ご家庭でも毎日練習できる方。
○現在習っている方。
○楽譜が読める方。

■練習日
原則毎月3回木曜日、宝塚ベガ・ホール、宝塚ソリオホール会議室を中心に練習を行います。
※冬休み・春休み・夏休みには練習日の変更・特別練習などが入ることがあります。

■経費
楽譜・教材費・消耗品費・通信費等として月額6,000円を集めます。
また、演奏会開催月については、演奏会本番及び特別練習経費を別途設定させていただきます。

■指導者
石川誠子、中田潔子(ヴァイオリン) ほか

■入団オーディションについて
(1) 書類審査及び実技・面接を経て決定します(応募は無料)。
(2) 実技内容:「ヘンデルのソナタ」程度以上の曲を演奏
(3) オーディション実施日:2019年4月14日(日) 14:00~
(4) オーディション会場:ソリオカルチャー307にて
 ※小学生、中学生の応募者は、必ず保護者の方も面接にご同席下さい。

■募集締切 2019年4月7日(日)必着

■お申し込み方法
応募用紙に必要事項をご記入の上、ベガ・ホールまでお持ちいただくか郵送してください。
応募用紙はダウンロードしていただくか、ホールまでご請求ください(郵送の場合は82円切手同封)。

■応募用紙



■主催:公益財団法人宝塚市文化財団
お問い合わせ:宝塚ベガ・ホール ベガ ジュニア アンサンブル係
       〒665-0836 宝塚市清荒神1-2-18
       TEL. 0797-84-6192 E-mail vegahall@takarazuka-c.jp

☆練習の見学も随時していただけます。お気軽にお問い合わせください♪


2018年12月14日に「天皇の即位の日及び即位礼正殿の儀の行われる日を休日とする法律」が公布されたことに伴い、5月1日、10月22日が祝日となりますので、以下の通り各ホールのご利用料金等が変わります。

■施設利用料金
 2019年
  4月30日(火)   平日料金→土・日祝日料金
  5月1日(水)   (ソリオホール)平日料金→土・日祝日料金
          (ベガ・ホール、文化創造館)休館日→土・日祝日料金
  5月2日(木)   平日料金→土・日祝日料金
  10月22日(火)  平日料金→土・日祝日料金
  ※ただし、法律公布前にご利用申し込みをされている場合は、平日料金を適用します。

■5月1日(水)の開館について
 ※宝塚ソリオホール、宝塚文化創造館は、開館します。
 ※宝塚ベガ・ホールは、5月1日(水)の利用申し込みが、2019年4月1日までにない場合は、臨時休館とします。

■5月開催の2020年2月分ホール抽選会日程について
 5月1日(水)の開館にかかわらず、通常通りの予定で開催します。

 宝塚ソリオホール…5月1日(水) 9:00~
 宝塚ベガ・ホール…5月2日(木) 10:00~
 宝塚文化創造館 …5月2日(木) 14:00~



◆本選日時:
 2019年 7月20日(土)10:00  コンクール
      7月21日(日)13:00  特別演奏会

◆会場:
 宝塚ベガ・ホール

◆主催:
 宝塚市、(公財)宝塚市文化財団、宝塚国際室内合唱コンクール委員会

◆後援(予定):
 兵庫県、宝塚市教育委員会、全日本合唱連盟、
 朝日新聞社、NHK神戸放送局、兵庫県合唱連盟、
 宝塚市国際交流協会、宝塚合唱連盟

◆部 門 
 ルネサンス・バロック/15~18世紀半ばごろまでに作曲された合唱作品
 ロマン派/19世紀(1801年~1900年)に作曲された合唱作品
 近現代/20世紀以降(1901年~)に作曲された合唱作品
 *無差別級(聴衆審査部門)/この「無差別級」部門は、従来設定されている部門の枠にとらわれない
            自由な発想の合唱の形態を意味している。スタンダードな演奏はもとより、
          パフォーマンスを伴うもの、衣装や演出を伴うもの、フォークロア、欧米に見
          られるショークワイア、バーバーショップなどアイデアあふれる演奏を募る。
          ただしマイクの使用は認めない。

◆参加資格
 (1)8名以上20名以下の合唱団(無差別級は2名以上20名以下)。指揮者及び伴奏者を含
   まない。
 (2)メンバーは同一部門内の複数の合唱団に参加することはできない。
   ただし、指揮者及び伴奏者はこの限りではない。

◆演 奏 曲 課題曲は定めない。ただし、部門に沿った作品を演奏すること。無差別級は自由。 

◆演奏時間 1団体につき10分以内(無差別級は6分以内)。曲数に制限はないが曲間を含む。

◆伴奏楽器 ピアノは用意する(内部奏法等の特殊奏法はお断りします)。
      その他の楽器を使用する場合は事前にコンクール委員会の許可を得ること。

◆審査方法 新増沢式(順位投票、過半数方式)。無差別級は聴衆審査(審査するのは、
       無差別級部門の全団体を聴ける聴衆)。

◆参 加 料 1部門につき20,000円(無差別級は10,000円)

◆表  彰 各部門ごとに金、銀、銅賞を授与し、総合で第1位(50万円)、第2位(30万円)、
      第3位(10万円)に賞金を授与する(無差別級部門を除く)。なお、総合の受賞団体は
      重複しない。無差別級部門は、最も得票数の多かった1団体に「聴衆審査特別賞」を授与する。

◆特別演奏会 コンクールで入賞した団体は、7月21日に行われる特別演奏会に参加すること。
       ただし、多数の場合は限定する。

◆予備審査 予備審査をコンクール委員会で行い、コンクール出場の可否及び出演順を決定する。

◆音楽著作権使用料 コンクールで演奏される曲目の音楽著作権使用料(消費税含)は、全団体で負担する。

◆審 査 員 洲脇 光一、野本 立人 ほか

◆その他
(1)第34回のコンクールにおいて、金賞を受賞した団体は、金賞を受賞した部門に対して予備審査
  を免除し、第35回のコンクールに参加することができる。
(2)コンクール委員会は、宝塚市内で活動する団体に対して出場枠を設けることができる。
(3)ピアノのピッチは442Hzで用意する。



KIKILUAK(キキルアック)

コーヒー・紅茶(350円~)、季節のフレッシュジュース(600円~)、軽食・ランチ(600円~)などを
お召し上がりいただけます。テイクアウトもできますので、お気軽にご利用ください。

営業時間:9:00~17:00  定休日:水曜日、年末年始 *祝日の場合は水曜日も営業します
TEL:0797-81-1058

公式アカウント(インスタグラム): KIKILUAK


外観

店内

カウンター席でのんびり

おやつに焼き菓子はいかがですか?