個別事業


たからものピアノ<宝塚ストリートピアノプロジェクト>とは


 この「たからものピアノ」と銘打ったストリートピアノのプロジェクトは、市民からの提案を受けて立ち上げた企画です。今回は「子どもが成長し、弾かなくなったピアノを有効活用してほしい」と市へ寄贈されたことで、実現することができました。大切な思い出がつまったピアノで新たな物語をつくってほしいという願いから「たからものピアノ」としています。


設置場所


【ソリオ宝塚・GF(グランドフロア)メインプラザ(宝塚市栄町2-1-1・ソリオ1)】
ソリオ宝塚は、JR、阪急の駅から宝塚ホテルや宝塚大劇場に通じる宝塚市の玄関口といえる商業施設です。買い物や観光、ビジネス、通勤通学の途中など、様々なシーンで訪れた方に、気軽にピアノを演奏していただくことで、「文化芸術のまち」の発信を図ります。 

ソリオ宝塚へのアクセスはこちら


使用ルール

<ソリオ宝塚・GFメインプラザ>

利用開始:2021 年 4月 23 日(金)から
※ソリオ宝塚に設置されておりますストリートピアノにつきまして、新型コロナウイルス感染拡大による政府の緊急事態宣言発令に伴い、一時利用休止とさせていただきます。

期間:2021年4月25日(日)から当面の間

今後の状況を鑑み、皆さまにストリートピアノの演奏をお楽しみいただける時期を決定し、改めてお知らせいたします。 何卒、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

利用時間:午前10時から午後5時
運営:(公財)宝塚市文化財団

【“たからものピアノ”利用に関する注意事項 】
(1)皆さまが気持ちよく演奏できるように、ゆずりあってご利用ください。基準としてはお一人につき10分程度とお考えください。
(2)他の楽器類を持ち込んでのアンサンブル演奏や歌唱、連弾はご遠慮ください。
(3)演奏の事前予約は受け付けておりません。
(4)チラシ頒布などの営利行為、集会及び公序良俗に反する行為は禁止いたします。
(5)いたずらや、不適切な利用と判断される場合は演奏を中止していただく場合がございます。
(6)動画撮影など撮影される場合は、まわりの方のご迷惑にならないよう十分ご配慮ください。三脚は使用しないでください。
(7)他の方の通行の邪魔にならいないよう注意してください。階段で立ち止まらないでください。

【新型コロナウイルス感染拡大防止について 】
(1)発熱、咳、全身の倦怠感等の症状がある方は、演奏・見学をお控えください。
(2)演奏前及び演奏後は手指消毒を行い、演奏中マスクを着用するなどの感染拡大防止対策にご協力ください。
(3)立ち止まって演奏を聴く場合には隣の方と間隔を空けてください。

上記事項をお守りいただけない場合は主催者の判断により、やむを得ず演奏をお断りさせて頂く場合や、諸事情により予告なくピアノ利用を中止することもございますので、予めご了承ください。

※SNSに投稿する際は『 #たからものピアノ』『 #宝塚ストリートピアノ』『 #ストリートピアノ』等ハッシュタグをつけていただければ幸いです。

宝塚ストリートピアノプロジェクトの活動について

新型コロナウイルス感染症感染予防の観点から当面はイベント等の企画を見合わせます。

お問い合わせ

(公財)宝塚市文化財団
〒665-0845 宝塚市栄町2-1-1(ソリオ1・3F)

お問い合わせはこちら