宝塚ベガ音楽コンクールNews

大谷内 映(ピアノ部門第1位)

2022年6月25日(土)に「第32回宝塚ベガ音楽コンクール本選(ピアノ部門)」を宝塚ベガ・ホール(宝塚市清荒神1丁目)で開催し、入賞者が決定いたしました。
 同コンクールは有能な演奏家を発掘・育成し、音楽文化の向上に寄与することを目的に平成元年から毎年実施しておりましたが、昨年に続き、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため予選をオンライン審査で実施いたしました。
 本選には予選審査を通過した16名が出場。審査の結果、1位に大谷内 映さん(21歳、東京都国分寺市)が選ばれ、賞状と賞金50万円が贈られ、併せて兵庫県知事賞も受賞されました。大谷内さんには、令和5年(2023年)に宝塚ベガ・ホールで開催予定の入賞記念演奏会「ベガ・ウィナーズコンサート」(主催:宝塚市文化財団)に出演していただきます。
 また、3年振りに聴衆審査員による審査が実施され、聴衆審査員特別賞には東 祐輔さん(24歳、東京都足立区)が選ばれました。


第32回宝塚ベガ音楽コンクール 審査結果(ピアノ部門)


順位氏名年齢出身地
1位大谷内 映 (おおやうち あきら)21東京都国分寺市
2位東 祐輔 (あずま ゆうすけ)24東京都足立区
3位松浦 野歩 (まつうら のぼ)25東京都府中市
4位津野 絢音 (つの あやね)18東京都新宿区
4位鈴木 愛美 (すずき まなみ)20大阪府箕面市
入選渡部 陽翔 (わたなべ はると)22兵庫県神戸市
入選細川 萌絵 (ほそかわ もえ)23大阪府八尾市
入選山本 陽世 (やまもと ひよ)19兵庫県神戸市
入選内山 健 (うちやま たける)28千葉県八千代市
入選森上 あずさ (もりがみ あずさ)29京都府亀岡市
入選東出 麻鈴 (ひがしで まりん)20滋賀県大津市
入選金﨑 瑞希 (かねざき みずき)19福岡県北九州市
入選上本 壮真 (うえもと そうま)20三重県伊賀市
入選澤井 美樹 (さわい みき)21大阪府吹田市
入選鶴岡 空輝 (つるおか そらき)24兵庫県川西市
入選福田 万弥 (ふくだ まみ)21東京都練馬区
兵庫県知事賞大谷内 映
聴衆審査員特別賞東 祐輔

※入選は出演順。
※年齢は2022年6月25日時点。


■講評:練木 繁夫 審査員長


まず、このコンクールを支えてくださっている宝塚市・宝塚市文化財団、そして運営にご尽力いただいている全ての関係者の皆様に御礼を申し上げます。審査員に招待いただき審査員を代表して御礼申し上げます。今年のピアノ部門はすごくレベルが高かったと思います。入賞された方だけではなく、本選に残られたすべての方々に、おめでとうという言葉が相応しい演奏者がとても多かったと思います。私たち審査員の仕事はもちろん上手い人に点数をつけること。審査の過程では曲の理解力や楽譜の裏まで読んで作曲家の意図したことをどういうふうに音であらわそうとしているかについて審査し、その結果少しずつ差が出てきます。また、入賞者には宝塚ベガ音楽コンクールの入賞経験が一生のものとなります。それが相応しいかどうか、そして、主催者や支えてくださっている運営の方々が誇りに思えるようなピアニストを選ぶことが仕事だと思っています。今日は入賞者の中では誰が1位になってもおかしくないレベルだった。皆さん誇りに思ってください。本当にすばらしかった。16名の演奏を聴いていて私も未だに弾き方や解釈で学ぶ点があるのでこちらも有意義な時間でした。おめでとうとありがとうを伝えたいと思います。



関連しているエントリー

  • 宝塚ベガ音楽コンクールTOP

    宝塚ベガ音楽コンクールは、有能な演奏家を発掘・育成し、もって音楽文化の発展、向上に寄与することを目的として、1989年(平成元)年から実施しております。 次代の我が国の音楽界の担い手たる演奏家を発掘...