宝塚学検定News

~宝塚学検定第10回を記念して~
この10年で、宝塚で話題になった「10大ニュース」を募集中!!

平成21(2009)年から始まった宝塚学検定も今回で第10回!
第10回を記念して、皆さまからこの10年間で、宝塚で話題になった「10大ニュース」を募集します。
宝塚学検定とともにこの宝塚の10年を振り返ってみませんか?
あなたの応募したニュースが、第10回宝塚学検定の問題になるかも!?
皆さまの応募をお待ちしております!

【募集内容】
平成21年(2009年)4月1日~平成30年(2019年)11月30日の期間で、宝塚市内で話題になったこと・ニュースになったことを募集します。ニュース例から選んでいただいても構いませんし、個人的にこれはニュースだ!と思うこと、どんなことでも構いません。
※個人的なニュースは対象外です。

【応募方法】
自分が思う10大ニュース(ニュース例の場合は番号を)・住所・名前・連絡先(電話番号)をご記入のうえ、郵送・メールでお送りください。
※郵送の場合は、官製ハガキでお送りください。
※ニュースはお一人様、最大3つ(ニュース例も含む)までとします。

【選定方法】
応募が多いニュースから順に1位、2位とし、10位まで決定します。

【発表】
平成31年1月13日(日)に開催される宝塚学検定セミナー直前集中講座で発表します。

【応募期間】
平成30年12月8日(土)必着

【応募先】
<郵送>〒665-0845 宝塚市栄町2丁目1番1号 ソリオ1-3F
    (公財)宝塚市文化財団「宝塚学検定10大ニュース」係
<メール>件名を「宝塚学検定10大ニュース」とし、info@takarazuka-c.jpまでお送りください。
     ※メールの場合、本文にニュース・住所・名前・連絡先を入れてください。
     (添付での応募はご遠慮ください)

【その他】
 ・応募はお一人様1通に限らせていただきます。
 ・ご記入いただきました個人情報につきましては、景品の発送及び当財団が主催・協力・
  後援する催しのご案内に使用させていただきます。
 ・景品当選者の発表は、景品の発送をもってかえさせていただきます。

第1位のニュースを選んだ方には、プレゼントがあります!(応募者多数の場合は抽選)

<ニュース例>
①観光大使リボンの騎士「サファイア」が活動開始(2009年)
②宝塚市長、2代続けて逮捕(2009年)
③サッカーワールドカップに出場した岡崎慎司選手が宝塚市特別賞を受賞(2010年)
④JR宝塚駅橋上化工事完了(2010年)
⑤長尾山古墳で巨大粘土槨発見(2010年)
⑥市川海老蔵と小林麻央が、結婚の報告のため、清荒神清澄寺の坂本光謙法主のもとを訪問(2010年)
⑦宝塚文化創造館(宝塚音楽学校旧校舎)グランドオープン(2011年)
⑧映画「阪急電車~片道15分の奇跡~」が上映公開(2011年)
⑨第1回宝塚だんじりパレード開催(2011年)
⑩酒井健治氏がエリザベート王妃国際音楽コンクール作曲部門でグランプリを受賞(2011年)
⑪名誉市民の春日野八千代さんがご逝去(2012年)
⑫市庁舎放火事件が発生(2013年)
⑬宝塚ガーデンフィールズ閉園(2013年)
⑭TAKARAZUKA1万人のラインダンスで、ギネス記録達成(2014年)
⑮宝塚市大使委嘱式で16名の宝塚市大使が就任(2014年)
⑯トリプルイヤー(宝塚市制60周年、宝塚歌劇100周年、手塚治虫記念館20周年)を祝う(2014年)
⑰宝塚ゆめ広場誕生(2015年)
⑱市制60周年記念誌絵本「宝塚市の60年」発刊記念式を開催(2015年)
⑲プレミアム商品券発行で大混乱(2015年)
⑳碁コングレス開催(2016年)
㉑宝塚観光花火大会休止(2016年)
㉒同性カップルに証明書発行を決める(2016年)
㉓セブン-イレブン・ジャパンと「災害時の物資供給及び店舗営業の継続又は早期再開に関する協定」を締結(2016年)
㉔プロ野球山田哲人選手がトリプルスリーを達成し、宝塚市特別賞を受賞(2016年)
㉕大相撲宝塚場所開催(2017年)
㉖宝塚市・松江市 姉妹都市提携50周年(2017年)
㉗坂上頼泰公(木接太夫)に特別名誉市民の称号を贈呈(2017年)
㉘新名神高速道路に、宝塚北サービスエリア誕生(2018年)
㉙中川市長、大相撲宝塚場所土俵上で挨拶できず(2018年)
㉚23万人の線香花火大会で、ギネス記録達成(2018年)


ファイルを開く

10大ニュースチラシ