実施状況(平成26年度) State Of achievement

実施状況

平成26年度は、市内の小学校8校で実施します。

2014年10月22日・・・山手台小学校
2014年12月 2日・・・長尾南小学校
2014年12月15日・・・小浜小学校
2014年12月16日・・・長尾台小学校
2014年12月18日・・・宝塚小学校
2015年 2月 9日・・・仁川小学校
2015年 2月17日・・・安倉小学校
2015年 3月 2日・・・中山桜台小学校

――――――――――――――――――――――――――――――――――――

■10月22日(水)10:40~11:25 於:山手台小学校 体育館
    
     
   
山手台小1   山手台小2





 



                                                                                                  


山手台小学校は、今年度初めての開催。
元気いっぱいの4年生~6年生の子どもたちが音楽を楽しみました。

今回の演奏は金管五重奏のAmuse Brass Ensemble(アミューズ・ブラス・アンサンブル)の皆さん。

子どもたちは演奏を聴くだけでなく、指揮者としても参加!
また、リコーダーで共演したり、「ふるさと」を一緒に歌ったりと貴重な体験ができた1時間でした。

演奏家のグループ名Amuse(アミューズ)は、「みんなで楽しみましょう」という意味。
その名前の通り、体育館はみんなの笑顔で溢れていました。
  
   
――――――――――――――――――――――――――――――――――――

■12月2日(火) 10:40~11:25 於:長尾南小学校 体育館
      
       
                                                  
長尾南1長尾南2









  
   
今回の演奏家は、10月の山手台小学校の演奏家と同じAmuse Brass Ensemble(アミューズ・ブラス・アンサンブル)の皆さん。
12月ということもあり、衣装も演奏曲もクリスマス。
そのため、長尾南小学校の体育館は、一気にクリスマスムードに!

今回は、5・6年生240名が参加。保護者の皆さんもたくさん聴きに来てくださいました。

Amuse Brass Ensemble恒例の指揮者コーナーがあったりと子どもたちも大喜び!
また、校歌を金管五重奏バージョンで演奏。
子どもたちは、普段とは違う伴奏で校歌を歌いました。
大変美しい歌声に演奏家も感動・・・。
演奏家も子どもたちと素敵な思い出ができた1日だったようです。

この日は、12月に入ってからの寒波で寒~い体育館でしたが、子どもたちの笑顔と熱気で
コンサート終了後は、温かな雰囲気に包まれていました。

 
――――――――――――――――――――――――――――――――――――

      
■12月15日(月) 於:小浜小学校 多目的室


    
小浜小1            小浜小2












小浜小学校は、今年初めての実施。
演奏家は、ソプラノの長谷川眞弓さんとピアノの轟木裕子さん。

今回は、多目的室で実施しました。
広い場所ではなく、狭い空間で演奏家と触れあえることも学校コンサートの魅力!

「詩」を朗読して、長谷川さんがその「詩」を歌います
子どもたちも「詩」の朗読で、コンサートに参加。上手に朗読してくれました!
長谷川さんの美しい歌声、轟木さんの流れるようなピアノに子どもたちも最初は驚いた様子でしたが、次第に緊張がほぐれ、リズムをとりながら気持ちよさそうに聴いていました。

最後は、子どもたちと一緒に「花は咲く」を合唱。
子どもたちと長谷川さんのきれいな歌声が、多目的室に響きました。


――――――――――――――――――――――――――――――――――――

■12月16日(火) 於:長尾台小学校 音楽室


長尾台小1長尾台小2


    
  









長尾台小学校は、3回目の実施。
山の上にある学校で、行き道はどこまでも坂、坂、坂、、。
子どもたちは、足腰強いだろうな・・・と思いつつ、学校に到着。

足腰の強い子どもたちは、もちろん元気いっぱい!
今回は、6年生の2クラスで実施しました。

演奏家は、ヴァイオリンの中田潔子さん、ピアノの中田真理さん。
ヴァイオリンを身近に感じてもらうために音楽室で実施。

ヴァイオリンの音を頭の上で聴いたり、音楽だけでなく、絵を見て曲の内容を想像したり・・・。
頭をフルに使って、ヴァイオリンとピアノの音色を楽しみました。

音楽室で実施することで、楽器の音色を間近で感じるだけでなく、演奏家の真剣さ・緊張感も味わえます。
体育館では味わえない空気を子どもたちも感じてくれたようです。


――――――――――――――――――――――――――――――――――――

■12月18日(木) 於:宝塚小学校 体育館


宝塚小1宝塚小2












宝塚小学校は、去年に引き続き2回目の実施。

とても寒い日でしたが、体育館にストーブを入れていただき、体育館で実施しました。

演奏家は、大阪音楽大学の金管五重奏「DBQ」
6年生の子どもたち、160名が参加しました。

最初は、寒さで少し緊張ぎみの子どもたちでしたが、
演奏家の演奏とおしゃべりで緊張もほぐれ、指揮者コーナーやリコーダーで、コンサートに参加しました。

大阪音楽大学の皆さんも子どもたちと良い思い出ができたようで、終わった後は、とても笑顔でした。

寒さも吹き飛ばす学校コンサート。
音楽を通じて、演奏家と子どもたちの間の穏やかな空気が流れていました。


――――――――――――――――――――――――――――――――――――


■2月9日(月) 於:仁川小学校 多目的室


仁川小1仁川小2











仁川小学校は、今年度初めての実施。
卒業を間近に控えた6年生147名が参加しました。

演奏家は、大阪音楽大学の金管五重奏「PLANET Brass」

寒い日でしたが、この日は多目的室で実施。
組み立て式のステージがある、コンサートにぴったりの会場で演奏スタート!

ドラえもんメドレーや「アナと雪の女王」の“Let it go”など、子どもたちが知っている曲を金管五重奏で演奏。
いつもとは違った雰囲気で聴くことができたのではないでしょうか。

そして、お待ちかねの「指揮者コーナー」!
4人の子どもが体験し、4拍子だけでなく、3拍子、6/8拍子にも挑戦。
難しそうでしたが、気分は指揮者。しっかり指揮棒を振っていました。

最後は、金管五重奏の伴奏で「旅立ちの日に」を合唱。
卒業式のために練習しているため、とても美しい歌声でした。

小学校生活も残りわずかな6年生。
今日の学校コンサートが小学校生活の想い出の1ページになってくれると嬉しいですね。


――――――――――――――――――――――――――――――――――――


■2月17日(火) 於:安倉小学校 音楽室


安倉小1安倉小2











本日の学校は安倉小学校。

少し早めに着いてしまった音楽室で行われていたのは・・・
ドラムセットを使った授業!
音楽の授業も時代とともに変化していますね~。
音楽室には、ドラムセットに木琴、鉄琴、そしてカホンまで、たくさんの楽器が置いてありました。

そんな安倉小学校での本日の演奏家は、ヴァイオリンの中田潔子さん、ピアノの中田真理さん。

6年生3クラスで約100名の子どもたち。
少しでもヴァイオリンを身近に感じてほしいと、約50名ずつ2回公演を行いました。

なかなか聴くことのできないヴァイオリンの生の音色に、子どもたちは、身を乗り出して、曲に聴き入っていました。
曲がつくられた背景、曲のストーリーを想像しながら、自然に体を揺らす子どもたち。
体で音の響きを感じてくれたようでした。

音楽室という狭い空間・少人数という環境で聴くヴァイオリンの音色。
まさに至福の時間を過ごした子どもたちでした。