実施状況(平成24年度)state of achievement

実施状況(平成24年度)

平成24年度は、市内の小学校6校で実施します。

・2012年11月1日 ・・・西谷小学校
・2012年12月11日・・・末広小学校
・2012年12月18日・・・長尾台小学校
・2013年2月7日  ・・・安倉北小学校
・2013年2月12日 ・・・宝塚小学校
・2013年2月22日 ・・・高司小学校

■11月1日(木)10:40~11:40 於:西谷小学校 体育館

2012西谷

西谷小学校では、昨年に続き2度目の学校コンサートです。
全校児童約130名と保護者の方も数名、一緒に見てくださいました。

演奏は大阪音楽大学管楽器専攻の金管五重奏、Stern Brass Quintet(シュテルン・ブラス・クインテット)。3人メンバーが替わっていますが、昨年と同じグループです。

指揮者体験のほか、4人が楽器体験に挑戦!初めての人には難しいものですが、みんな上手に音を出していました。
昨年は金管五重奏の伴奏で西谷小学校の校歌をみんなで歌いましたが、今年は「Believe」(杉本竜一作詞・作曲)も歌いました。子ども達も事前に練習してくれており、昨年以上に大学生のお兄さん、お姉さんと一緒に楽しめた演奏会となりました。

2012西谷(2)最後に、子ども達から演奏者へ西谷名産のダリアのプレゼントが。うれしいサプライズでした♪








 

■12月11日(火)10:40~11:25、11:30~12:15 
                            於:末広小学校 音楽室

出演 中田潔子(ヴァイオリニスト)1名、中田真理(ピアニスト)1名
 

末広小学校では、昨年に続き2度目の末広
学校コンサートです。
6年生の1組、2組のみなさんが、
音楽教室に集まってくれました。

出演者は昨年と同じくヴァイオリニストの中田潔子さん、ピアニストの中田真理さん。
 




演奏が始まる頃は、やや緊張した様子の子どもたちでしたが、
プログラムが進み、出演者のお話を聞くにつれ徐々にリラックスしたようで、
熱心に耳を傾けていました。

末広一人ずつ弦に触ったり、
頭の上で弾かれたヴァイオリンの
響きを感じたり、
様々な奏法の説明を聞いたりして、
ヴァイオリンを身近に体験できました。







終演後は演奏者の元に駆け寄り、質問したり握手をしたりする子もいて
和やかなコンサートとなりました。

末広後日、子ども達から演奏者に                                 
“お礼のお手紙”が送られました。 
    
子ども達が感じたことや、感謝のことばが綴られ、
心のこもったプレゼントでした。

 


 



■2月7日(木)10:40~11:40 於:安倉北小学校 体育館


安倉北小学校では、初めての学校コンサートです。

全校児童約440名が集まった体育館に中川宝塚市長もかけつけてくださいました。
演奏は大阪音楽大学管楽器専攻の金管五重奏、
Stern Brass Quintet(シュテルン・ブラス・クインテット)。

安倉小











児童たちは、演奏者からの問いかけに大きな声で答えたり、
知っている曲の演奏が始まると合わせて歌ったり、
元気にコンサートに参加していました。

安倉小











指揮者体験では先生や児童に続き安倉小
中川市長がタクトをとるなど
楽しい場面もありました。





最後に安倉北小学校の校歌を合唱し、
外の寒さをも吹きとばす
暖かいコンサートとなりました。


 

 


■2月12日(火)13:45~14:30,14:35~15:20  於:宝塚小学校 音楽室

年生、約160名の児童が音楽室に集まってくれました。

出演者とこどもたちとの距離がぐっと近い音楽室でのコンサートは
お互いが顔を見合わせ、アットホームな雰囲気がいっぱいです。


宝塚小











演奏曲はクラッシック「カルメン」やポップス「銀河鉄道999」など
と皆が楽しめる曲が用意されました。

金管楽器の仕組みをホースとマウスピースを使って体験し学ぶコーナーもあり、
こどもたちは積極的に参加してくれました。


宝塚小











最後に金管五重奏の伴奏でこどもたちは「ふるさと」を合唱、
事前の練習の成果が発揮できたようです。


音楽を座って聞くだけでなく、演奏者と身近に話したり、
楽器に触れたり、普段できない体験に
楽しいコンサートとなりました。

 


■2月22日(金)10:40~11:40 於:高司小学校 体育館

宝塚市の南部に位置する高司小学校で
はじめての学校コンサートを行いました。

全校生徒、約330名が体育館に集まってくれました。
演奏は大阪音楽大学管楽器専攻の金管五重奏、
Stern Brass Quintet(シュテルン・ブラス・クインテット)。

 
演奏体験では1~2年のこどもたちがトランペットに、
指揮者体験は3~6年生のこどもたちが指揮にチャレンジしました。

高司小













高司











普段から異年令集団による活動を取り入れている小学校で、
全学年みんなが仲良しです。

演奏は小さな学年の子たちも楽しめる「ロンドン橋」「銀河鉄道999」から
お兄さん、お姉さん学年の子たちにも聴き応えのある「ギャロップ」など
あらゆる学年で楽しむことができました。 


高司小










高司小学校の校歌は全員で元気いっぱい、合唱できました。
アンコール演奏は皆が知ってる「山の音楽家」

笑顔あふれるコンサートでした。