後援Support

後援名義の使用許可について

市民文化芸術の輪をひろめ、積極的な啓発、振興を図るため、団体等が行う芸術文化事業に対し、宝塚市文化財団の後援名義の使用を許可しています。
後援の対象となるのは、次の全てに該当している場合です。

  • 市民文化芸術の啓発振興に寄与すると認められるもの
  • 政治活動、宗教活動にかかわりがないと認められるもの
  • 広く市民一般を対象とするもの
  • 当該団体等の宣伝又は営利を目的としないもの
  • 暴力行為、迷惑行為のおそれのないもの
  • 入場料は有料であっても、廉価であるもの

後援名義の使用申請について

後援名義の申請については、次の点にご留意いただき、原則として実施事業の印刷物作成前に提出してください。

  1. 申請者が団体の場合は、所在地・代表者職氏名を記入し、押印してください。
  2. 次の書類を添付してください。
    ・団体の場合は、会則等団体の概要がわかる資料
    ・申請される行事の説明書(継続している行事の場合は、前回のチラシ、パンフレットで可)
    ・行事予算収支見込書
  3. 申請用紙は、なるべく宝塚市文化財団所定の用紙を使ってください。
  4. 事業終了後は、すみやかに報告書を提出してください。
  5. 問い合わせ・提出先
    〒665-0845 
    宝塚市栄町2-1-1 ソリオ1-3F
    (公財)宝塚市文化財団 後援担当 TEL 0797-85-8844
    ※申請書・報告書の提出は郵送でも可

申請書類ダウンロード

 

後援許可申請書 後援報告書
(報告の際にご利用下さい。)
新理事申請書 新理事報告書
新理事申請書W 新理事報告書W

 

印を右クリックをして「対象をファイルに保存」を選んで保存してください。
必ず白のA4サイズ用紙にプリントアウトしてご使用ください。