宝塚市文化財団NEWS 

2011年10月15日 (土) 17:01

オルガンコンサートご来場ありがとうございました♪

「第299回 市民のためのオルガンコンサート~低音でほっこりと~」開催しました!

1015オルコン
今回はサブタイトルにあるとおり、低音の楽器「コントラバス」とのコラボレーション。
オルガニストの久保田真矢さんと、京都市交響楽団所属で宝塚にお住まいの神吉(かんき)正さんにご出演いただきました。

久保田さんの曲解説を交えながら、ヘンデルやリストなど多彩なオルガン演奏と、パイプオルガンとコントラバスとのアンサンブルをお楽しみいただきました。
普段はオーケストラの低音を支えるコントラ
バス、ソロのコントラバスの響きを聴くことは
珍しいですよね。

さて、開館の翌年から30年続いてきた市民のためのオルガンコンサートが次回いよいよ300回を迎えます!
合唱とオーボエが加わったスペシャルバージョン。ご来場のみなさまにはベガ・ホールオリジナルクリアファイルをもれなくプレゼントいたします。
クリスマス気分を味わいながら300回をみなさんでお祝いしましょう♪

詳しくはこちら・・・
第300回記念
市民のためのオルガンコンサート



Blog Calendar

Blog Category

RSS 2.0